レーザー治療

レーザー治療機の写真

歯科治療に用いるレーザー治療機の主な用途としては、虫歯の治療や歯肉の治療があげられます。

レーザーの光には、痛みを軽くする働きがありますので麻酔の量と頻度を抑えることができます。

さらに、菌の抑制に効果があるため、治りも早く通常の虫歯治療以外の歯周病全般にも使用できます。

歯をレーザーで削る場合、虫歯で黒く変色している部分だけに反応するので余分に歯を削る心配がありません。

歯の漂白、歯茎のメラニン除去など様々な治療に使用する事が可能です。

歯茎が黒っぽくなっている場合、3~5回くらいで色が改善されます。

冷たいものがしみるなど、知覚過敏症の治療にも効果的です。

レーザー治療の安全性は、十分に立証されています。

副作用もなく妊娠中の方、高血圧・心臓病、ペースメーカーの方でも安心して治療が受けられます。

インプラント

インプラント治療とは、失われた歯根の部分(顎の骨)に人工(チタン製)の歯根を埋め込んで、それを土台に人工の歯を装着する治療法です。虫歯や事故など、様々な要因により、人は歯を失います。

この様な場合、「ブリッジ」や「差し歯」、「総入れ歯」を作ることが一般的な解決方法とされていまが、どれも「はずれる」「作り直す」「固いものが食べられない」といった問題があります。

抜けた歯の外観と機能を、歯根から歯冠まで修復できるのが、インプラント(人工歯根)による治療法です。インプラント材料としてのチタンは長年の研究から安全であり、またあごの骨と結合することが確認されています。

インプラントとあごの骨がしっかりと結合することで、その上に丈夫で安定した歯を作ることができます。

最大のメリットは、きちんとした手入れをすれば、治療効果が半永久的に持続することです。

インプラント施術前の写真
インプラント施術後の写真

自家歯牙移植

歯牙移植とは、歯を失ってしまった場所に自分の歯を別の場所から移植する治療法です。

「歯根膜」という歯の周囲にある組織を移植するためなじみが良く、自然な噛み心地を取り戻すことができます。

移植する歯の状態やお口の健康状態など歯牙移植にはいくつかの条件がありますが、その条件を満たせば大変効果の高い治療です。

詳細はこちら

自家歯牙移植前の写真
自家歯牙移植後の写真

ホワイトニング

ホルダーの写真

これまでより簡単で白さが光るホワイトニング法です。

最初に歯の状態を調べたあと歯型を取らせていただきます。

次に歯型を基に歯に装着するホルダーを作製します。

写真のホルダーには歯を白くする薬物が含まれていますが、使用する材料は全て安全性が確認されているので心配は要りません。

完成したホルダーはお持ち帰りいただき、好きな時間に歯へ装着するだけで、1から2週間後には白い歯があなたのものになります。

ばねのない入れ歯

  • Stylish お洒落

    金属の維持装置が無いため、見た目が綺麗で入れ歯と気付かれません。

    審美性にたいへん優れており、軽くて丈夫です。

  • Material 素材

    吸水性のほとんど無い素材を使用していますので、生体為害作用の恐れが少ないです。

  • Approval 承認

    国内薬事承認はもちろん、米国で検査基準が一番厳しい米国食品医薬品局の安全性及び生物学的試験にも合格した安心の素材です。

  • Refined 洗練

    特殊樹脂を使用しているため、お口にピッタリと合います。

    装着時の違和感を感じさせません。

  • Trust 信頼

    ALL樹脂の場合、メタルフリーであるため、金属アレルギーの心配がほとんどありません。金属アレルギー症の患者様にも安心です。

症例により、見えない部分に金属で補強すると機能的に優れるので、金属床との併用をおすすめします。詳しくは当院にお尋ねください。

〒001-0014 札幌市北区北14条西4丁目 011-716-5352

 
9:00~12:30 診療可 診療可 診療可 診療可 診療可 休診 休診 休診
14:00~19:30 診療可 診療可 診療可 診療可 診療可 休診 休診 休診
外観写真
内観写真

※専用駐車場もございますのでお車での通院も可能です。